• ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

中部大学第一高校サッカー部が第100回全国高校サッカー選手権大会に出場

【2021年12月30日 プレスニュース】

中部大学第一高校サッカー部が12月28日より1月10日までNACK5スタジアム大宮(埼玉県さいたま市)で開催された第100回全国高校サッカー選手権大会に出場。29日に行われた1回戦では熊本県の大津高校と対戦。開始直後から攻め込まれ、4分に先制ゴールを許すとその後もゴールを決められ前半で3失点。後半には松下選手らを投入し、県大会6試合を無失点でしのいだ守備で立て直しを図ったが相手の突破力に苦しみ、0対5で完敗した。
伊藤裕二監督は「高さ・精度共に完敗だった。それでも地元の選手中心で全国まで来られたことは誇りに思う」とコメントした。

  • 読売新聞(地域、2021年12月30日掲載)
  • 中日新聞(愛知、2021年12月30日掲載)
  • 中日新聞(スポーツ、2021年12月30日掲載)
  • 中日スポーツ新聞(2021年12月30日掲載)