中部大学の研究により開発した中部大学ブランドのお酒を販売しております。

  • ページの本文のみをプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。
  • ページ全体をプリントします。ブラウザの設定で「背景色とイメージを印刷する」設定にしてください。

中部大学発!逸品

中部大学ワイン・日本酒プロジェクトの研究により作られた日本酒(純米酒)を販売しております。

中部大学のお酒「白亞」( 日本酒・純米酒 )

 

中部大学のお酒“白亞”は、2013年に
応用生物学部で研究を開始し、2016年
からフヨウの花から分離した優良な
天然酵母を用いて東春酒造株式会社
にて醸造を行っています。
多くの方々にご賞味いただけましたら
幸いです。

商品情報 (2020年12月製造)
種類 純米酒 
原料米 「五百万石」 精米歩合 70%
アルコール度数 17.% 
日本酒度 -3
酸度 2.3
アミノ酸度 1.6
製造者 東春酒造株式会社

商品特徴

フヨウの花から分離した優良な天然酵母を用いております。製造時期によって味に変化がございます。
その味の変化をぜひお楽しみください。

酵母の分離源であるフヨウの花言葉は「「しとやかな恋人」graceful lover「繊細な美しさ」delicate beautyです。

楽しみ方

冷や、ぬる燗、熱燗、どちらでもおいしく楽しめます。

購入方法

有限会社中部大学サービスのE-mailまでご連絡ください。

 

中部大学のお酒「白亞」に関するお問い合わせ

有限会社中部大学サービス 総合事業部
TEL : 0568-51-9141 
E-mail : cus2@cus-jp.com